井関松山製造所 人と大地のハーモニー

夢ある農業応援団

  • HOME
  • 商品情報
  • 企業情報
  • 採用情報
  • 工場見学のご案内
  • お問い合わせ

さなえバケツ苗観察日記

さなえバケツ苗観察日記(新居浜小学校5年生 生育記録)

No.4 スズメ対策

日時 8/4 天気 晴れ

さなえバケツ苗作業内容

葉の合わせ目が開き、籾が見えるようになりました。出穂が近づいています。生長を調査した結果、背丈約90cm、茎の本数約50本に育っていました。

バケツ苗ここがポイント!
出穂(しゅっすい)とは・・・
 茎から穂が出ること。

園芸用の支柱6本をバケツを囲むように土の中に差し込み、ネットをかけてスズメが入れないように設置しました。

バケツ苗ここがポイント!
スズメ対策について
 穂が青く、籾の中身が液体の時にスズメが中身を吸いに来ます。穂が出る前にスズメのくちばしが届かないようにネットを張って対策します。

ISEKIさなえバケツ苗づくり事務局より

【新居浜小学校5年生のみなさんへ】
  学校が夏休みの為、先生と担当者でネットの取付を行いました。
これからやがてお米となる穂がどんどん出てきます。
夏休み中、学校に来ることがありましたらバケツ苗の様子を観察してみて下さい。
穂が出始めた頃、晴れた日の午前中に稲の花が咲いている様子を見ることができるかもしれませんよ。

〒799-2692 愛媛県松山市馬木町700番地
TEL: 089-978-1211
FAX: 089-978-6440